HOME > 2016年10月
平成28年 「緊急防災訓練」
The latest update 2016.10.24



 今年も当社では、「秋の全国火災予防運動期間」に先駆け、9月3日に緊急防災訓練を実施し、社員115名が参加し行われました。今回は本社ビル4階の空調機より火災が発生したと想定し、通報連絡訓練・避難誘導訓練・初期消火訓練を行いました。訓練後の総評では、防火管理者より、熊本地震や北海道・東北地方の台風被害などの話があり、改めて火災だけでなく天災の恐ろしさも知りました。その後、宿直者や寮生を対象に火災発生時の受信機の取り扱いについて講習を行いました。火災や天災は、いつ何処で発生するか分かりません。ひとり一人が、日頃から災害に対する意識を持つことが大切かと思います。


「秋の全国火災予防運動期間」

 空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、ひとり一人が、火災予防に対する意識を持つことにより火災による悲惨な焼死事故や貴重な財産の損失を防ぎ、放火されにくい、「火災に強い街づくり」のために、毎年、11月9日から15日までの1週間を「秋の全国火災予防運動期間」と定め、本年度(2016-17年)は” 消しましょう その火その時 その場所で ”を標語に、火災への注意が呼びかけられています。
続きはこちらをクリック
トピックス