最新の更新情報
AED(自動体外式除細動器)を設置しました
The latest update 2016.6.15



 当社では社員だけでなく、地域の皆様にも万一のときに使用していただけるよう、正面玄関にAED(自動体外式除細動器)を設置しました。
AEDは心停止を起こした方の一次救命処置として使用するもので、医療に関する知識が無い方でも、音声ガイダンスに従い操作することで人命救助に寄与する器具ですが、ある程度の基本知識と、いざという時の行動力が必要です。
続きはこちらをクリック
トピックス
クリーン・ビーチいしかわ 2016
The latest update 2016.6.8

 平成28年5月29日(日)午前7時より、石川県の海岸線583kmを守る海岸愛護活動「クリーン・ビーチいしかわ」が開催されました。この活動は今年で21年目を迎え、約7千人以上の企業や個人の方々が参加し、当社からも49人が参加しました。
 当日は、心配された雨も降らず、比較的涼しい中、清掃活動が行なわれました。各自ごみ袋を手に、空き缶や空き瓶、ペットボトル、発砲スチロール、プラスチック、ビニール、ロープ等の漂着物を額に汗して拾っている社員が多く見受けられました。約1時間と短い活動時間でしたが、大量のごみ袋の山が各防波堤の収集所に運びこまれており、海岸は見違えるほど綺麗になりました。


トピックス
鯉のぼり
The latest update 2016.6.8

 今年も当社では、4月11日(月)から5月13日(金)までの期間、鯉のぼりと幟旗を飾っておりました。江戸時代から始まったこの風習ですが、近年では民家等に高々と鯉のぼりが揚がる姿を目にする機会も減ってきたように思います。石川県では、ひがし茶屋街近くの浅野川にて毎年開催される「浅野川・鯉流し」が全国的に有名ですが、当社でも鯉のぼりが地域の方々の季節の風物詩となるよう、毎年、飾っていきます。



トピックス
◆「よねざわの森」環境整備事業 2016春
The latest update 2016.6.3

 毎年、春と秋に米沢電気グループの恒例の行事となっている「よねざわの森 環境整備活動」が、今年も米沢電気グループの社員及び家族、約100人が集まり行われました。
 今回は記念すべき10回目の活動という事もあり、「兼六園菊桜」の苗木を植樹しました。「兼六園菊桜」は、桜の中でも珍しい品種で一つの花に花びらが300枚以上つき、菊の花のように咲く事からこの名前が付いたそうです。開花時期も4月下旬~5月中旬までと、普通の桜よりも遅い事もあり、来春の活動時期には菊桜が綺麗に開花している事と思います。

続きはこちらをクリック
トピックス
平成28年度 新入社員研修
The latest update 2016.5.20


 新年度を迎え今年も新入社員15名が入社し、3週間の研修が行われました。
1日目に行われた全体朝礼では、新入社員一人ひとりが緊張した様子で自己紹介を行い、米沢電気工事の一員となった事を改めて実感しているようでした。先輩社員の方も、新入社員の自己紹介を聞き、自分が入社した時の事を思い出し、初心に帰り、温かい気持ちで後輩の指導にあたってくれる事と思います。
続きはこちらをクリック
トピックス
第68回 創立記念式典
The latest update 2016.5.19

 3月19日に当社オータムホールにて第68回創立記念式典が行われました。
当社は今年から新しい人事制度の導入を進めており、昇格辞令交付では新しい役職名で交付・発表されました。新制度は元より当社が次のステージに移行していることが実感できた式典となりました。


続きはこちらをクリック
トピックス
(仮称)杉並区浜田山四丁目計画
The latest update 2016.5.10


    -工事概要-
工事件名:(仮称)杉並区浜田山四丁目計画
施工場所:杉並区浜田山地内
工事工期:2014年1月31日~2015年7月30日
発注元 :三井不動産レジデンシャル株式会社

受変電設備(高圧地中引込、集合住宅用変圧器設置)
幹線設備(動力18系統、住戸最大契約容量:10kVA-20戸,6kVA-30戸)
動力設備(ELV,増圧給水ポンプ、雨水・湧水ポンプ、ディスポーザー等)
電灯コンセント設備(機器設置及び、電源供給)
電話設備(引込柱に架空引込、MDFから各戸に配線、2回線対応)
インターネット設備(引込柱に架空引込)
テレビ共聴視設備(引込柱に架空引込、各階に端子盤設置)
インターホン設備(ベルボーイシステム、カラーカメラ付集合玄関機1台、非常・火災・防犯・宅配)
自動火災報知設備(P型3級受信機住戸内自動試験機能試験付感知器)
その他設備ITV設備(機器別途)、太陽光設備(機器別途)

続きはこちらをクリック
工事実績
石川県立羽咋工業高等学校 電気科 企業見学
The latest update 2016.3.5
 今年も石川県立羽咋工業高等学校の電気科2年生40名と教諭2名が当社の企業見学に訪れました。当日は、2時間という限られた時間ではありましたが、会社の概要説明や各施工部署の業務内容の説明、会社の取組みなどの説明を行いました。又、施工部署での業務の一部を実際に体験してもらう事で、当社の仕事を少しでも理解して頂くと伴に、今後の自分達の将来設計に役立て頂きたいと思い企画しました。
 体験実習で、ES部の「火災報知器の点検概要」では、セキュリティサービス課の担当者より消防設備点検の概要を説明し、実際に点検機材を使用して火災報知器の動作確認を行いました。システム工事部の「光ケーブル接続模擬」では、髪の毛ぐらい細い光ケーブルの接続実習を行い、その他にも当社独自で開発した「マイクログリッドバッテリーシステム」の概要説明を行いました。
 当社には石川県立羽咋工業高等学校の卒業生が15名おり、今回は2年前に入社した米澤穣(本社 ES部)さんに現在の担当業務と社会人生活について、先輩としてアドバイスして頂きました。

続きはこちらをクリック
トピックス
「社長賞」 東京支店 高橋浩介課長補佐
The latest update 2016.2.24

 年当初の仕事初め式で、昨年一年間、チームや個人でたゆまない努力をされ業績に貢献し、顧客からの信頼を得え、他の模範となった方々を称えて、会長賞(チーム)、社長賞(個人)の発表がありました。
 会長賞は本社の風力発電課に、社長賞は東京支店の高橋浩介課長補佐に賞状と金一封が贈られました。


続きはこちらをクリック
トピックス
ツエーゲン金沢 クラブハウス竣工
The latest update 2016.2.19

 米沢電気工事(米沢電気グループ)が、オフィシャルスポンサーとなっているツエーゲン金沢は、昨季J2昇格初年度、一時首位、最終成績12位となり、今期は確実にJ1を目指せる成績で終えることが出来ました。
 J2で参戦2年目を迎えるツエーゲン金沢の選手メンバー・監督・スタッフメンバーも決まり、第一戦2月28日からの試合に向け、遠征練習に励んでいるとの報道がされています。
今年のクラブスローガンは、『勇轟FUSION』。世に轟かせるほど勇ましく戦い、応援サポーター・ファンと融合(FUSION)し、ひとつになって戦い抜こう。

続きはこちらをクリック
トピックス